便利すぎるBig dealの7つの使い方をおさえろ!

 

Big deal  というのは「おおごと」という意味で、この言葉を聞かない日はないんじゃないかというぐらい、会話でよく使われてるスラングです。

もともとは Deal というのは「(ビジネス上の)取引」というような意味で、Big deal で「大きな取引」。そこから発展して、ビジネスに限らずすべての事に関して「大ごと」とか
「すごいこと」という意味で使われています。

日本語の「おおごと」には「深刻な事態」というような悪い意味も含まれていますが、Big deal は大体良いことについて使うことが多いです。

この Big deal を使ったほぼ定型フレーズ化している表現がいっぱいあるので、さっそく紹介していきます!

It’s not a big deal.「大したことじゃないよ」

「すごいね!Wow, that’s amazing!」に対して「大したことじゃないよ It’s not a big deal.」と謙遜したり、はしゃいでいる人に水を差したり、用途が豊富です。

Jenna
Oh my gosh! We won the drawing!
(やった!くじ引き当たった!)
April
Calm down, it’s not a big deal.
(騒ぎすぎ。そんな大したことじゃないから。)

 

謝られた時の「気にしないで。」の定番フレーズでもあります。

Tim
I’m so sorry I broke your vase.
(花瓶壊しちゃってごめん。)
Ann
It’s OK. It’s not a big deal.
(大丈夫。大した事じゃないから。)

 

相手を油断させるこんな使い方も。

Chris
Hey Brad, it’s not a big deal at all, but did you eat the eclair in the fridge that I was saving?
(全然大したことじゃないんだけど、俺が取っておいた冷蔵庫のエクレア食べた?)
Brad
Are you sure it’s not a big deal?
(大したことじゃないんだよね?) 
Chris
I’m positive.
(うん) 
Brad
I ate it.
(食べた。) 
Chris
I’m gonna kill you!!
(殺してやるー!) 
Brad
 You said it’s not a big deal!
(大したことじゃないって言ったじゃん!) 

 

That’s a big deal!「それってすごい事だね」

「おめでとう!」「やったね!」と言いたくなるシチュエーションでは大体使うことができる、祝福のフレーズです。

April
My painting won a contest and I got a scholarship to an art school in New York.
(私の絵がコンテスト優勝して、ニューヨークの美術学校の奨学金ゲットしたんだ) 
Jenna
 That’s a big deal! I’m so happy for you!
(それってすごいじゃん!よかったね~!) 

 

悪いことにも使うことができます。

Brad
So I got busted for DUI last week and got my license suspended.
(先週飲酒運転でつかまって、免停になっちゃったんだ) 
John
Seriously? That’s a big deal Brad.
(ほんとに?それは大ごとだぞブラッド。) 

 

What’s the big deal?「そんなに騒ぐほどのこと?」

相手が何をそんなに騒いでるのかわからない。そんな時に便利なフレーズです。

Jenna
I’m so upset about this new reality show getting canceled!
(新しいリアリティ番組が放送中止になってすごいムカつくんだけど!) 
Chris
What’s the big deal?
(そんな騒ぐほどのこと?) 
Jenna
What’s the big deal?! Do you have any idea how much I was looking forward to it?!
(「そんな騒ぐほどのこと?」!?あたしがどれだけ楽しみにしてたか分かってる!?) 

このフレーズは相手を怒らせがちかもしれません。

 

Chris
Oh shoot! I think I left my sunglasses at the gas station!
(やべ!ガソリンスタンドにサングラス置いてきちゃったっぽい!) 
Brad
What’s the big deal?
(大したことじゃないだろ) 
Chris
It was a gift from my ex…
(元カノからのプレゼントだったんだよ・・) 
Brad
Well, it’s probably a good chance to get over your ex.
(まあ元カノへの未練を捨てるいいチャンスじゃないの?) 
Chris
Shut up, Brad.
(お前黙れよ) 

 

 

何かを心配する人に対して、「大丈夫大丈夫」というニュアンスでもよく使われます。

Tessa
This jam is expired.
(このジャム賞味期限切れてるよ) 
John
What’s the big deal? It’s just a couple of days.
(大丈夫だよ。数日だけだし。) 

誰々 is a big deal.「〇〇は大物だ」

「すごい人」とか「影響力がある人」というような意味合いです。

Jenna
Look! That’s Beauty Man!
(見て!あれビューティ・マンだよ!) 
Ann
Who is that?
(誰それ) 
Jenna
Are you kidding? You don’t know who Beauty Man is? He’s a big deal in the beauty industry.
(マジで言ってんの?ビューティ・マン誰だか知らないの?美容業界のすごい大物だよ) 
Ann
How should I know?
(あたしが知ってるわけないでしょ) 

 

ほんとは大物じゃないのに大物ぶってる人について、皮肉って使うことも多いフレーズです。

Jenna
Brad thinks he’s a such big deal.
(ブラッドって自分がすごい大物みたいに思ってるよね) 
April
 Well, there’s no harm. Just let him think that. 
(別に害があるわけじゃないし、そう思わせとけばいいじゃん) 

 

Make a big deal out of 〇〇「〇〇を大ごととして扱う」

Don’t make such a big deal out of it で「大げさなんだから」の定型フレーズです。ほかにも、「すごい張り切る」とか何かのことで「大騒ぎしてる」など色んなことについて使えます。

Tim
Wow, that was quite a birthday party John!
(ジョン、すごいパーティだったね。) 
John
Yeah, Tessa always makes a big deal out of kids’ birthdays.
(うん、テサがいつも子供の誕生日はすごい張り切るんだよ) 

 

Make a big deal out of nothing というのもよく聞く定型フレーズで、
「なんでもないことで大騒ぎする」という意味です。
Stop making a big deal out of nothing. と言った場合には「大丈夫だから落ち着け」というような意味合いにもなります。

Chris
Hey, I said no smoking in my house!
(おい、俺の家では吸うなって言っただろ!) 
Brad
You are making a big deal out of nothing Chris!
(大丈夫だから落ち着けよ) 
Chris
No! I will not allow you to pollute my house with your disgusting fume.
(いや!おまえの汚い煙で俺の家を汚染することは許さない。) 

 

Big deal. 「はいはい、それは大変/すごいですね」など

相手の自慢や不平などに対して、「はいはい」という感じで皮肉る表現です。状況によって、「それがどうしたの?」「全然すごくないから」などなど、色んな訳し方ができます。

Jenna
Did you see that? April just shoved 20 marshmallows in her mouth!
(今の見た?エイプリル、口にマシュマロ20個ねじこんだよ!) 
Brad
Big deal. I can fit more.
(大した事ねぇな。俺はもっといける。) 

 

Jenna
Look at my nails! I just got them done a couple days ago and they’re chipping already!
(あたしのネイル見て!2,3日前にやってもらったばっかりなのにもう欠けてきた~) 
Ann
Big deal.
(それが何よ) 

 

No big deal. (No biggie.)「気にしないで」「どういたしまして」

1番の It’s not a big deal とほぼ同じなんですが、「どういたしまして」的に使える点が違います。

Chris
Hey, sorry I had to leave early yesterday.
(昨日は先帰ってごめん) 
April
No big deal. I understand.
(あー全然気にしないで。) 

これは It’s not a big deal でも置き換えられますね。

 

Tim
Aw, thanks for taking the trash out for me Chris!
(クリス、ゴミ出しやっといてくれてありがとう!) 
Chris
No biggie.
(おう。) 

これは「どういたしまして」のパターンです。

 

John
I’m going to buy a van for the new business.
(新しいビジネスのためにバン買うから。) 
Tessa
Can we afford it right now?
(今買う余裕あるの?) 
John
I’m gonna put it on credit card for now.
(とりあえずクレジットで買うから) 
Tessa
I don’t know if I feel comfortable with that.
(んーあんまり賛成できないな) 
John
It’s OK, no big deal. It’s going to pay for itself once I start making some profit.
(大丈夫だよ。大したことじゃないから。利益が出はじめたらすぐ元取れるから。) 

これは「大丈夫大丈夫」と相手を落ち着かせるようなニュアンスで使ってます。

 

まとめ

Big deal は使われ方によって日本語訳がたくさんありますね!

「〇〇=△△」と単純に置き換えられないのが言語の奥深さ・・。

例文を見てもらえば分かるように日常会話に欠かせないフレーズの一つなので、ぜひマスターして使ってみてください!

 

それでは今日はこのへんで!

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です