「ヨーチェケラッチョ!」って何て言ってるの?他の使い方もある!?

 

ラッパーと言えば、、

ヨーチェケラッチョ!

じゃないですか?
これ、私だけでしょうか。。(だとしたら結構恥ずかしい。)

何て言ってるかというと、
Yo, check it out, yo. です。。なんか、すごいはずかしい。。

Check it out

Check it outの部分が「チェケラ」に聞こえる訳ですね。Yoというのは、「おい」というような、相手の注意を喚起するための呼びかけです。Check it out というのはどういう意味かというと、試してみる、注意を払ってみる、調べてみる、というぐらいの意味です。

これは実はラッパー用語でもなんでもなく、普通の人が普通の状況で普通に使う慣用句なんです。特にアメリカ英語では会話でよく使われます。

たとえば
Did you hear about the new restaurant? We should check it out.
(新しいレストランのこと聞いた?行ってみようよ)
We have a new website so please check it out.
(サイトが新しくなったので見てみてください)

こんな感じです。だからラップのなかで Check it out と言った場合、「これから歌うこの歌を聞いてみてくれ」「俺のラップの実力を見てくれ」ぐらいの意味なんですね、きっと。
なんかそうやって訳すと、だっさ。。

ラッパーと普通の人の違いは、Yo なしで Check it out!(チェケラウ!)とだけ言う、というぐらいですね。


ほかにも Check this out. と it を this に変えてもまったく同じように使うことができます。

Check this out, I made this from scratch!
(見て見て!これ一から自分で作ったんだよ!)

さらに、見てほしい対象のものを言うとこういう言い方になります。

Hey check out my new bike!
(俺の新しい自転車見て!)

 

Check 誰々 out

Check 誰々 out という言い方もあります。人を Check out すると言った場合、その人をよく観察する、という意味もありますが、多くの場合は「(性的な興味を持って)ジロジロ見る」というような意味になります。「性的な・・」なんていうと穏やかじゃない雰囲気ですが、要はたとえばカップルが

You were just checking that girl out, weren’t you!?
(今あの子見てたでしょ?!)
No I wasn’t!
(見てないよ!)

と言い合ってるという光景を思い浮かべてもらえれば分かりやすいと思います。つまり「今の人きれいだったな」「あの人超かっこいい!」という目線で異性を見ることですね。

Check it out の他の意味

このCheck 〇〇 outには実は他にもラッパーのイメージからはかけ離れた地味で日常的な意味があります。

ずばり「お会計をする」です。

Don’t tear the wrapper because I haven’t checked it out yet. 
(まだお会計済んでないから包装破らないで)
I’m about to check out my groceries.
(今から食品をお会計するところ)

 

さらに似たイメージで「(図書館で本を)借りる」という意味もあります。

How many books can I check out at a time?
(1回に何冊借りられますか?)

 

Check out だけのパターン

他にも、Check out だけで対象を特に言わない言い方だと、

1.ホテルからチェックアウトする

これは日本でも普通に使われてる言葉ですね。

I have to check out of the hotel by 11am.
(午前11時までにホテルをチェックアウトしないと)

 

2.話しなどが辻褄があう。真実のようだ。

これは主に刑事物とかでよく聞くフレーズです。

His story checks out.
(奴の話は真実のようだ=本当のことを言ってるようだ)
The victim’s wife’s alibi checked out.
(被害者の妻のアリバイの裏が取れた)

こんな風に使います。

 

これであなたもチェケラッチョ・マスターです!
ぜひ使いこなしてみてください。

 

ではでは今日はこのへんで!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です