「3列目の右から2番目」って英語で言える?

今日は、日常生活でよく使う、数字の出てくる色んな英語の表現をご紹介したいと思います。

倍、3倍

2倍だった、3倍になった、と言うには Double と Triple を動詞として使うことが多いです。

Jenna
I heard that the strawberry sales tripled this year.
(今年はイチゴの売り上げが3倍になったんだって。)
Tessa
The electricity bill doubled this month because my husband and I both worked from home.
(今月は夫も私も在宅勤務だったから、電気代が2倍だった。)

 

他には、Twice as much as ●●(●●の2倍)という言い方や Three times more than●●(●●より3倍)も会話でよく使われます。

Tessa
My husband weighs twice as much as he did when we got married.
(夫の今の体重が、結婚した時の2倍になってる。)

 

 

1/2、1/3、1/4

分数の読み方は2つあって、1つは「分子を普通の数字で言ってから分母を序数で言う」というものです。たとえば4/5なら「Four Fifth」、5/9なら「Five Ninth」となります。ただ、数字が大きくなってくるとまどろっこしくなるので、もう一つの言い方として「分子 over 分母」というものがあります。たとえば 123/500 の場合「123 over 500 (One hundred and twenty three over five hundred)」となります。

今日は日常生活でよく使う分数に注目したいので、1/2, 1/3, 1/4, 3/4、 そして 1/10 と 1/100 を例文にしてみたいと思います。

1/2は会話では分数ではなく Half を使うことが多いです。

Ann
Half of the people who came to the festival live in town.
(フェスティバルに来た人の1/2は市内在住だった。)

 

1/3は「One third」、1/4には「Quarter」が一番よく使われ、3/4もQuarterを使って「Three quarters」という言い方をするのがもっとも一般的な言い方です。

John
About one third of our customers are repeat customers.
(うちのお客様のうち大体1/3はリピーターのお客様です。)
April
Looks like this recipe calls for a quarter cup of oil.
(このレシピには1/4カップの油が必要みたい)

 

2カ月に1度、1年に3回など

1カ月に1回 なら Once a month
1か月に2回 なら Twice a month

というように、1回、2回には Once, Twice を使うことが多く、3回以上は、「●● times」を使って次のように言います。

1年に3回 なら Three times a year
1日10回 なら 10 times a day

このように、期間が1年・1か月・1日であれば回数のあとに a year, a month, a day をつければいいだけです。

期間に2以上の数字が入る場合は、一定の期間中に何度あったかを言いたい場合(「ここ5年間に1回」など)は「in」、定期的に起こることについて「●●ごとに」と言いたいなら(「1年に4回ペースで」など)「Every」 を差しはさみます。

Tim
The Olympics is held once every 4 years.
(オリンピックは4年に1度開かれます。)

※1回の場合は「Once」を省いて「The Olympics is held every 4 years.」と言うことも多いです。

Chris
This area has flooded three times in the past 10 years.
(この地域は過去10年間に3回浸水に見舞われました。)

 

この表現を使って「一生に一度」と言うこともできます。

Brad
This is a once-in-a-lifetime opportunity!
(これは一生に一度の機会だよ!)

 

〇〇人に1人

「〇〇人に1人」と言うには、頻度の言い方をそのまま使って、「One in every 〇〇(普通の数)」という言い方をします。

Ann
One in every 4 Japanese people take the train everyday.
(日本人の4人に1人は毎日電車に乗る。)

 

左から〇〇番目

右から〇〇番目=序数+from the right
左から〇〇番目=序数+from the left
上から〇〇番目=序数+from the top
下から〇〇番目=序数+from the bottom

Tessa
The stamps are in the 3rd drawer from the top.
(切手は上から3番目の引き出しにあるよ。)

さらに〇〇列目の、と付け加えたい場合は、

in the +序数 row

を加えます。例えば「in the third row(3列目の)」などです。

Tessa
My daughter is the second one from the left in the front row.
(うちの娘は前列の左から2番目です。)

※ちなみに「一番上の段」なら「Top row」、「一番下の段」なら「Bottom row」です。


 

〇〇円分

たとえば「〇〇円分買い物をする」と言いたい場合、英語では Spend を使って「2000円使う」という言い方をするのが一般的です。

Brad
I have to spend 2000 yen to use this coupon.
(このクーポンを使うためには2000円分の買い物をしなきゃいけないんだ。)

「〇〇円分の商品券」というのもよくある使い方ですが、これには二つ言い方があります。一つは「〇〇 yen gift card」、もう一つは「for」を使って「Gift card for 〇〇 yen」と言う言い方です。

Jenna
Looks like they’re going to send me a 1000 yen gift card to use in store or online.
(店舗でもネットショップでも使える1000円分の商品券が送られてくるみたい。)

 

April
My parents gave me Amazon gift card for 5000 yen for Christmas.
(両親が、クリスマスに5000円分のアマゾンのギフトカードをくれた。)

 

〇〇割引き、〇〇割増し

日本語では特に値段について非常によく使われる1割、2割、という数え方は、英語では基本的にはしません。代わりに%を使います。

「〇〇割少ない」なら「〇〇% less」、「〇〇割多い」なら「〇〇% more」、「〇〇割引き」なら「〇〇% off」となります。

Chris
The store was having a closing sale and I got 50% off on this shirt.
(お店が閉店セールしてて、このシャツ5割引きで買ったんだ。)

 

Tim
How can this bag of chips have 20% more chips than before but come in the same size bag?
(このポテチ、2割増量になってるのに同じサイズの袋に入ってるってどういうこと?)

 

 

〇〇点満点中〇〇点

「Out of」を使ってこんな風に言います。

Brad
I got 45 on my math test.
(計算テスト45点だった。)
Ann
Oh, that’s not bad. Wait, that’s out of 50, right?
(おお、まあまあじゃん。え、待って、50点満点だよね?)
Brad
No, out of a hundred…. It’s pretty bad, huh.
(いや、100点満点・・。ヤバいよね。)

 

また、10点満点中何点?と聞くには「On a scale of 10」という聞き方をします。

John
How’s this dinner on a scale of 10?
(今日の夕ご飯、10点中何点?)
Tessa
It’s a 10! It’s so good.
(10点だよ!すごくおいしい。)

上の例のように、「今のは〇〇点」と言いたい時には、数字の前に冠詞の「a」をつけて表します。

Jenna
How was that back flip on a scale of 10?
(今のバク転は10点満点でいうと何点?)
April
Mmmm, I would say that was a 7.
(うーん、7点かなぁ。)

 

 

数字の出てくる表現、たくさんありました!日常会話でぜひ使いこなしてみてください。

それでは今日はこのへんで!

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です