Photobomb?Photo op?写真に関する英語スラングいくつ知ってますか?

スマホやSNSの普及によって、普通の人が写真を撮りまくる時代ですね。

「自撮り」「#加工なし」など、ほんの数年前にはなかった写真に関するワードがどんどん生まれています。

というわけで、今日は写真に関するこなれた英会話表現を紹介していきます!


 

Photobomb

記事のタイトルにもある Photobomb。これは「本来の被写体ではない人や物が映り込んで本来の被写体よりも目立っちゃう」という意味の動詞です。偶然の場合もあるし、わざと映り込む場合もあります。

Chris
Look at this picture. We totally got photobombed by this guy.
(この写真見てよ。知らない人が写りこんで超目立ってるの。)
Ann
That’s hilarious. Do you think this was on purpose?
(ウケる笑。これわざとだと思う?)
Chris
I thought so.
(俺はわざとだと思ったよ。)

<Photo bomb の例>

↑ ロマンチックなプロポーズの瞬間をとらえた写真に、通りすがりのジョギング中の人が映り込んでしまった例です。

↑ こちらは、かわいらしい集合写真になるはずがなんと馬にPhotobombされてしまった例。

↑ これはわざとやってる例ですね。俳優のBenedict Cumberbatch が、 U2 がずらりと並んで写真撮られてる後ろから飛び上がってPhotobombしています。

Photo op

Photo opportunity の略で、「写真を撮るのに絶好のタイミング」「シャッターチャンス」という意味です。

Chris
I didn’t realize that I was sitting right next to Tom Cruise the whole time and missed the best photo op of my life time!
(トム・クルーズがすぐ隣に座ってることに全然気づかなくて、人生最高のシャッターチャンス逃しちゃったよ!)
Tim
Seriously!?
(マジで!?)

 

Jenna
Here’s a perfect photo op guys!
(みんな、今最高のシャッターチャンスだよ!)
Brad
Dang it! My phone is dead!
(くそー!携帯の充電切れた!)
April
Don’t worry. I’ll tag you.
(大丈夫だよ。タグするから。)

 

Selfie

これはけっこうよく知られてると思うのですが、「自撮り」という意味です。

Ann
Do you ever post anything other than selfies?
(自撮り以外の写真投稿することあるの?)
Jenna
Of course I do!
(当たり前でしょ!)
Ann
Like what?
(たとえば?)
Jenna
….Like food and stuff.
(・・食べ物とか。)

Photoshop

「フォトショップ」という画像加工ソフトウェアのことですが、転じて「画像を加工する」という意味の動詞として使われています。映っていないはずの人を合成したり、実際より痩せてみえるように加工したり、色んな加工が含まれます。

Tim
Look at this picture of this giant cat! How is this even possible?!
(この巨大猫の写真見て!どうしたらこんなことになるの?!)
April
That’s totally photoshopped.
(それ絶対ウソ写真でしょ。)

 

Brad
What is this!? I got photoshopped out of this pic!
(何だよこれ!この写真オレ映ってたのに消されてるし!)
Tim
What did you do Brad?
(お前何したんだよ)
Brad
I didn’t do anything!
(何にもしてねーよ!)

 

#No filter

「加工なし」という意味で、SNSのハッシュタグによく使われますが、実際の会話ではあまり使いません。

 

Group photo/picture

SNSとはあんまり関係ないですが、「集合写真」という意味。人が集まった機会に、「あ、ちょっと待って、みんなで集合写真撮りませんか?」という時に使ってみてください。

Jenna
Hey let’s take a group photo!
(ねえ集合写真撮ろうよ!)
Tim
Good idea!
(いいね!)

Photogenic

「写真映りがいい」という意味です。

Tessa
Look at you, you’re so photogenic!
(見てこれ、あんたほんとに写真映りいいよね!)
April
Are you saying I look worse in real life?
(実物はそこまでかわいくないって言ってんの?)

 

Camera hog

「カメラに映るのが大好きな人」のこと。Hog というのは「独り占めにする」という意味の動詞で、 〇〇 hog というのは色んな名詞と組み合わせることができます。

Tessa
Geez April, you’re like, in every single picture. Such a camera hog.
(あんたどの写真にも写ってるじゃん。写りたがりなんだから。)
April
I’m not! I just happened to be there when they were taking pictures!
(写りたがってないし!たまたま写真撮ってる時に居合わせただけ!)

 

Camera shy

Camera hog の真逆ともいえるのが Camera shy。 「カメラを向けられるのが苦手」という意味です。Camera hog は映りたがりな人を指す名詞なのに対して、Camera shy はカメラが苦手な人を描写する形容詞です。

Tessa
Don’t take my picture!
(あたしの写真撮らないで!)
John
Why are you suddenly acting all camera shy?
(なんで急にカメラ嫌いみたいになってんの?)
Tessa
I don’t have any makeup on today!
(今日はメイクしてないの!)

 

Washed out

フラッシュまたは光が強すぎて写真全体が白っぽくなってしまい被写体がよく見えない=「白飛び」のことです。

Tim
How did the picture turn out?
(写真きれいに撮れた?)
April
It’s all washed out and I can’t really see the sky.
(明るすぎて空がちゃんと見えない。)

 

The picture doesn’t do it justice.

これは自然や風景の写真に関してよく聞くフレーズです。「実物の方が写真よりもっとずっときれいだった」という意味です。

Jenna
Wow, that looks so beautiful!
(すごーい!きれい!)
Ann
Oh, this picture doesn’t do it justice. It was so much prettier in real life!
(この写真だと伝わらないぐらい、実物の方がもっとずっときれいだったよ!)

 

まとめ

いかがでしたか?写真に囲まれた日常生活の中で、使う機会がたくさんありそうな表現ばっかりだったかと思います。ぜひどんどん使ってこなれてみてください!

 

それでは今日はこのへんで失礼します!

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です