Randomのこなれた使い方

今日は、Random という英単語をフィーチャーしたいと思います。

「ランダム」と言えば、「無作為」を意味する言葉として、日本語としても定着していますね。「ランダムに選ぶ」とか「ランダムな順番で」といった使い方をします。

Random の元々の意味

Random という単語は、英語でも「無作為の」という意味で使用されています。

たとえば Randomly と副詞形にしたこんな使い方が一般的です。

Ann
The winner will be selected randomly by drawing.
(当選者はくじ引きでランダムに選ばれます。)
⇩▶を押して音声を再生!

 

ちなみに At random というのが「行き当たりばったりに」というような意味の熟語だそうですが、アメリカ英語の日常会話ではあまり聞いたことがありません。

会話でよく使われる Random の使い方

全然知らない(人)

アメリカ英語で日常的にとてもよく使われる Random の使われ方は、実は「全然知らない(人)」「何の関係もない(人)」と人を描写する使い方なんです。

Jenna
My car got stuck in the snow and a random stranger helped me.
(車が雪にはまちゃったら、全然知らない人が助けてくれた。)
⇩▶を押し

て音声を再生!

 

Tim
I was yelled at by a random person at the mall today.
(今日モールで全然知らない人に怒鳴られた。)
⇩▶を押して音声を再生!

 

John
Do you know the guy you were just talking to?
(今話してた人、知ってる人?)
Ben
No, he was just some random guy that wanted to chat.
(いや、全然知らない人だけどおしゃべりしたかったみたい。)
⇩▶を押して音声を再生!

 

Chris
Brad did this social experiment where he goes and asks random people on the street to marry him.
(ブラッドが、道で全然知らない人に結婚してくださいって聞くっていう社会実験をやった。)
⇩▶を押して音声を再生!

 

このように、Random person (people) とか Random guy, Random lady などと言います。

 

なんの脈絡もない(出来事)

もう一つは、「なんの脈絡もない出来事」「突拍子もない出来事」というような意味合いです。That’s so random などという文で使われることが多く、日本語に訳すなら「意味わかんない!」「何!?今の」などというのがニュアンス的にはぴったりかと思います。

April
Wait, why did you just give me a high-five? That was so random!
(待って、今なんでハイタッチしてきたの?意味わかんない!)
⇩▶を押して音声を再生!

 

Ann
Are these goats wearing shoes in this picture? This is so random.
(この写真のヤギは靴履いてるの?意味がわかんない。)
⇩▶を押して音声を再生!

 

 

日本語でも一つの意味で定着している「ランダム」ですが、あまり知られていないこんな使い方をすると、こなれた感じになるとおもいます。

機会があったらぜひ使ってみてください!

 

ではでは今日はこのへんで!

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です