「You do you」ってどゆこと?他人のことには干渉しない人のための英語スラング

 

「You do you」というフレーズ、聞いたことありますか?

何て訳せばいいんでしょうか?

こんな状況で使われます。

 

Jenna
Why do women have to shave our armpits?! That’s just a social pressure on women and I refuse to comply!
(なんで私たち女性はわきを剃らなきゃいけないの?!そんなの社会の圧力だから、私は剃らない!)
Ann
You know what, you do you.

この場合は、「ジェナがそうしたいならそうしなよ。」と訳すことができます。

 

つまり、
「自分がやりたいようにやりなよ。」
という意味なんです。そこに「私はやらないけど」「私は同意できないけど」というようなニュアンスが加わります。


基本的には「人の目なんて気にしないで自分の意志を貫きなよ!」と励ましの意味をこめて言うことが多いですが、「なんでそんなことがしたいのか全然理解できないけど、勝手にしたら?」と皮肉をこめて言う場合もあります。

 

April
I decided to go full vegetarian. I think that’s what’s best.
(完全にベジタリアンになることにした。それが最善だと思う。)
Brad
Cool, you do you.
(いいじゃん。思った通りにしなよ。)

 

 

割と最近使われるようになった表現で、元々は「I do me, so you do you」、つまり「私は私の好きなようにするから、あなたはあなたの好きなようにして」というフレーズから来ているみたいです。

それでは今日はこのへんで!

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です