「その色似合うね!」って英語でほめてみよう!

相手の身に着けているものなどが「似合う」というのは、英語で何て言うんでしょうか?いくつかのこなれた表現を紹介していきます!

It looks good on you!

「似合う」の基本フレーズです。It の代わりに具体的なアイテムや色柄の名前などを入れることもできます。

Tim
What do you think of this shirt?
(このシャツどう思う?)
April
It looks good on you!
(似合ってるよ!)
⇩▶を押して音声を再生!

 

Tessa
That green looks good on you!
(そのグリーン似合ってる!)
Ann
You think so? I thought it might be too bright.
(そう思う?ちょっと派手すぎるかなと思ったんだけど。)
⇩▶を押して音声を再生!

 

April
That hat looks really good on you!
(その帽子すごく似合ってる!)
Jenna
Thanks! It’s my mom’s.
(ありがと!お母さんのなんだ。)
⇩▶を押して音声を再生!

 

You look good in 〇〇

これも身に着けているものが「似合う」と言うための定番フレーズです。

Jenna
You look good in red!
(赤が似合うね!)
Ann
Thanks!
(ありがと!)
⇩▶を押して音声を再生!

 

Tessa
I think Jenna looks good in leopard print. Don’t you think?
(ジェナってヒョウ柄が似合うよね。そう思わない?)
April
Yeah, she really does.
(ね、ほんとに似合うよね。)
⇩▶を押して音声を再生!

 

Looking 〇〇 in that ◆◆!

これは「似合ってるじゃん!」「かっこいい(かわいい・素敵)じゃん!」と相手に直接言うことの多いフレーズで、最初の〇〇には Good, Sharp, Gorgeous などの形容詞、後半の◆◆にはアイテムや色柄の名前が入ります。

Chris
Hey Tim! Looking sharp in that jacket! What are you up to?
(おーティム!ジャケットきまってるじゃん!何かあるの?)
Tim
I’m working as a valet at a wedding.
(結婚式場でヴァレーのバイトなんだ。)
⇩▶を押して音声を再生!

※ヴァレー=Valet とは、ホテルなどの前につけた車を駐車場に移動してくれる係の人のこと。帰りには番号札を渡すとホテル前に車を回してきてくれます。イベント時などには学生を臨時で雇うことも。赤いジャケットを着ているのがヴァレーの目印です。

 

Jenna
Looking good in that dress Ann! Is that new?
(アンそのワンピース似合ってるじゃん!新しいの?)
Ann
No, I got it last year but I never wore it.
(ううん、去年買ったやつだけど全然着てなかったんだ。))
Jenna
Really? You should wear it more often! You look good in it!
(ほんとに?もっと着た方がいいよ!似合ってるよ!)
⇩▶を押して音声を再生!

 

It works on you. / You really make it work!

これは、似合うのが難しいアイテムを上手に着こなしている時などに褒める表現です。Make it work で「成り立たせる」というような意味になります。

Tim
Do you think this plaid on plaid is too much?
(このチェックとチェック合わせてるのってやりすぎかな。)
Chris
No, somehow you really make it work!
(いや、なんかすごい似合ってる!)
⇩▶を押して音声を再生!

※チェック柄のことはアメリカ英語では Plaid と呼ぶのが一般的です。

 

You’re pulling it off.

これも、なかなか着こなすのがむずかしいものを「うまく着こなしてるね!」というニュアンスのほめ言葉。Pull it off は「成功する」とか「(難しいことを)成し遂げる」というような意味のスラングで、ファッション以外のことにも使う事が出来ます。

Jenna
I wouldn’t have the guts to put together such bold colors but you’re really pulling it off.
(私だったらその鮮やかな色を組み合わせる勇気はないけど、アンはすごくうまく着こなしてるね。)
⇩▶を押して音声を再生!

 

pull off 〇〇と言うと「〇〇を着こなす」という意味になります。

Tim
Wow, look at Brad. Not many people can pull off that outfit.
(わー、ブラッド見て。あの服装を着こなせる人はなかなかいないよ。)
⇩▶を押して音声を再生!

 

 

いかがでしたか?

こんなこなれたフレーズを使って、相手の服装をどんどんほめてみてください。

 

それでは今日はこのへんで!

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です